BRANSは30日納品!

BRANSは、ご購入者様からの「写真素材」「ロゴ」「ヒアリングシート」「サイト内文章(テキスト)」などの必要な提出物をいただいてから30日以内で納品します。この早さはBRANSならでは。受注後1ヶ月でブランディング・ウェブサイトを手にすることが可能です。

なぜ30日納品?

ホームページ制作は時間がかかる仕事です。価格設定は制作担当者の工数から算出する場合が多いのでそれも仕方ないのかもしれません。
だから3ヶ月くらいの制作期間は「業界の当たり前」と言われています。
しかし依頼者の気持ちはどうかというと、やはりホームページを制作する時点で「できるだけ早くほしい」という希望があることもわかっています。
BRANSは、制作者の立場ではなく、依頼者が「それを必要とする理由」から算出しました。
その納期が30日だと、私たちは考えるのです。

どうして30日でできる?

BRANSはホームページ制作をハイクオリティで仕上げる工程の中で、最も工数のかかる作業は何かを考えました。そしてそれは「ホームページの型(テンプレート)」のカスタマイズと、ライティング(文章作成)でした。
お求め安い低価格を実現するために、ライティングやロゴは依頼者からの提出とさせていただいています。
そしてテンプレートは、職種に合わせて数種類の基本形を用意しました。基本形(テンプレート)が同じでも、デザインやカラーリング、コンセプトなどによって、ビジュアルは全く違うものに仕上がります。それを標準化したからこそ、驚くほどのハイクオリティを30日以内で納品できる。そしてそれがBRANSの圧倒的な部分だと言えるのです。

早さは嬉しい!

人はモノを注文したらすぐ欲しくなるものです。新車を注文したら納車が楽しみだし、予約したチケットは1日も早く届かないかと願うことでしょう。
そしてそれはホームページでも同じです。特にビジネスで使う場合は「早さ」は武器になるでしょう。そのホームページを1日も早くシェアしたいでしょうし、そのホームページを使ってPR活動をすぐにでもしたいでしょう。
私たちはBRANSを商品化するときに、早さを武器にしたいと考えて戦略を練りました。それくらい「早さ」は差別化ネタであるし、強みに成り代わる特徴なのだと考えているのです。